« S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーカブト Ver.真骨彫 | トップページ | figma クリスタル・ボーイ »

2014年3月27日 (木)

figma 本多・二代

しばらくぶりにご紹介するfigmaは、ラノベ界の鈍器として知られる電撃文庫の長編シリーズ「境界線上のホライゾン」より
武蔵アリアダスト教導院・総長連合副長にして「東国無双」本多・忠勝の娘である本多・二代。

父より譲り受けた神格武装「蜻蛉切」の伸縮ギミックや神奏術「翔翼」のエフェクトによるブースト突進などを
付属パーツにより再現しており、劇中の様々なシーンに対応できるようになっています。

 

パッケージ

1_22_4

パケは200番以降標準のfigma装丁となっています。

 

本多・二代

3_34_3

原作特有の「学生服」に固有のアレンジを加えたデザインをしっかり再現。
髪を結っているバンドは上2本は可動しますが下4本は動かないので取り扱い注意。

5_36_37_2

可動部位は首・肩・上腕ロール・肘・手首二重・胸・股関節・膝・足首三重
可動部位・可動性は標準的なfigmaのものとなっています。
また、結った髪の付け根とサイドスカート取付部にもfigma関節が使用されており動かすことが出来るので
ポーズに合わせた表情を付けることができます。

1_32_53_4

差し替え手首は平手・持ち手・角度付き持ち手が左右に、鞘持ち左手・蜻蛉切用右手2種
差し換え表情は照れ顔・叫び
付属品は刀&鞘・蜻蛉切一式・蜻蛉切エフェクト・足用翔翼エフェクト3枚・額用翔翼エフェクト・
エフェクト取付用前髪・エフェクト取付用膝装甲・エフェクト用スタンド3つ・本体用スタンド1つ(アタッチメント付)
となっています。

01_42_6
5_46_47_3

付属品と魂Effect・Impactを使ってポージング少々。
刀は納刀・抜刀が可能で抜け落ち防止策も施されている優れ物。劇中の出番はほんの極僅かでしたが・・・。

蜻蛉切はパーツの差替えにより通常の長さと延長状態を再現。延長状態は40cm近くある上に
付け根部分の軸が細いので取り扱い注意。エフェクトは刃部分を抜いて噛ませるように取り付けます。

翔翼エフェクトはスタンドに取り付けて段階的に加速する様子を再現する風に飾れる他、膝装甲を差替えることで
膝正面で術式を展開した状態も再現できるようになっています。

 
 
 
 

Photo_2

オサ!オサ!な感じで〆。
他のキャラも見たいところですが・・・主役始め若干数名倫理的に問題あるのが居るからなぁこの作品。

次回は早くも来週に、コブラの宿敵クリスタルボーイが登場。
あのスケスケ容姿をしっかり再現してきただけに手に取るのが楽しみです。

|

« S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーカブト Ver.真骨彫 | トップページ | figma クリスタル・ボーイ »

コメント

レビューありがとうございます!

予想より、足が引き締まっててかっこいい!

投稿: ユザン | 2014年3月27日 (木) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1997495/55539634

この記事へのトラックバック一覧です: figma 本多・二代:

« S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーカブト Ver.真骨彫 | トップページ | figma クリスタル・ボーイ »