« S.H.モンスターアーツ プレデター・ウルフ | トップページ | HGBF ミスサザビー&ガンプラバトルアームアームズ »

2014年3月13日 (木)

Ultra Act ウルトラマンレオ(Ver.2014)

今年2発目となるウルトラアクトとして、11年5月のVer.1発売から4年弱の歳月を経て、ウルトラマンレオが
リニューアルリリースとなりました。
Ver.1から本体のみならず付属品もパワーアップし、さらに遊べるようになった本作。発売中のウルトラ兄弟や
ウルトラマンゼロVer2014と組み合わせて飾りたい一品となっています。
なお、Ver.1についてはこちらの旧館レビューをご参照頂ければと思います。

 

パッケージ

123

パケの装丁はウルアク標準のもの。
付属品分量の都合から、今回もパケは従来品より厚めになっています。

 

ウルトラマンレオ(Ver.2014)

45

Ver.1に比べると肉付きが良くなった印象を受けるVer.2014.
左腕のキングブレスレットは脱着可能となりました。

678

可動部位は首二重・肩・上腕ロール・肘二重・手首三重・胸・腰・股関節二重・膝二重・足首三重・爪先
可動は昨今の標準的なウルトラ・星人可動となっていますが、胸を動かしたときに腹のレオサインの塗装を
削ってしまわないように注意が必要です。

091011

差し替え手首は平手・貫手・構え・ヌンチャク持ち手が左右に、風車・レオブレラ用2種とエネルギー光球発射エフェクト付の右手
付属品はレオヌンチャク2種・風車・レオブレラ・キングブレスレット・赤カラータイマー・レオパンチエフェクト・
レオキックエフェクト・スタンド取付アタッチメントとなっています。
本体背面の蓋パーツを取り外すことで、ブラザーズマント装着やスタンドアタッチメントの取り付けが可能となるのは従来通り。
キングブレスレット装着時は、左手首を外して前腕まで通して固定します。

2_23_2

ヌンチャクはVer.1同様チェーンで繋がったものと、形状固定のものが2種類付属。
形状固定のものが増えたことで、ヌンチャクによる打撃のポーズが取らせやすくなりました。

4_25_2

Ver.1には無かった、風車とレオブレラは専用の持ち手で保持。
ヌンチャク持ち手とは持ち手に空いた穴のサイズが違うので、すぐに判別できるかと。
風車は風を受ける部分が回転するようになっています。

6_27_28_2

Ver.1にも付属していたレオパンチ&キックのエフェクトはクリアパーツ成形となり質感アップ。
レオパンチは手首ジョイントに取付・レオキックは右足に被せるようにはめ込むだけなので、
ウルトラアクトに限らず他のアイテムにも使いまわしが効きそう。

新パーツとなるエネルギー光球エフェクトは右手首と一体での成型。形状的に、下から支える事無く長時間展示しておくと
指先から炎のエフェクトに変わる部分あたりから重量で曲がりそうな予感がするので、飾るときには一工夫要りそうです。

 
 
 
 
 
 

Photo

キングブレスレットは雨の日にも便利!な感じで〆。
レオの弟であるアストラもVer.2発売の機会はあるのでしょうか・・・?

ゼロVer2014レビュー時点ではどうなるかと思っていたゼロのフォームチェンジ版は、2体セットで魂商店売りとなることが確定。
また、現在最新のウルトラマンであるギンガも6月一般発売で本決まり。これまでのウルトラマンとは
一味違う印象を受けるギンガをどう再現してくるのか楽しみです。

|

« S.H.モンスターアーツ プレデター・ウルフ | トップページ | HGBF ミスサザビー&ガンプラバトルアームアームズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1997495/55356481

この記事へのトラックバック一覧です: Ultra Act ウルトラマンレオ(Ver.2014):

« S.H.モンスターアーツ プレデター・ウルフ | トップページ | HGBF ミスサザビー&ガンプラバトルアームアームズ »