« 聖闘士聖衣伝説 ジェミニ サガ | トップページ | HGRG グリモア »

2014年10月24日 (金)

Ultra Act ウルトラマンメビウス(2014)

今月のウルトラアクト一般商品は、リニューアルの波に乗り約4年の年月を経て再リリースされたウルトラマンメビウス。

リニューアル版のご多分に漏れず、スタイルから可動性から一新され、よりアクション性に富んだボディに生まれ変わった本作
旧版の不満点へのフォローも入ったことで、数々のアクションの再現を不満を感じることなく実現可能となりました。

 

パッケージ

123

パケももちろん、V字の箔押しが眩しい現行バージョンにリニューアルされています。

 

ウルトラマンメビウス(Ver.2014)

45

旧版からよりスタイリッシュに、肉感的になったリニューアル版。
ボディサイズも一回り大きくなっています。

678

可動部位は首二重・肩・上腕ロール・肘二重・手首三重・胸・腰・股関節・大腿ロール・肘二重・足首三重・爪先
昨今標準のウルトラ系可動となっています。
後述の胸パーツ差し替えにより、肩回りのデザインは本来のものとは変わるものの腕を前に突き出す可動幅が
確保されるようになります。
あとは左だけでも前腕が回ってくれれば、メビウムブレスをポーズに合わせた位置に向けられたんですが・・・。

9

差し替え手首は開き手と貫手が左右にメビュームシュート右手
付属品はメビュームブレード発生中メビウムブレス、可動優先胸パーツ、赤カラータイマー胸パーツ、
スタンドアタッチメントとなっています。

旧版ではもうイライラするほどにポロリしていたメビウムブレスは、今回はしっかりとした軸差し込みになり
ポロリの心配はほぼなくなりました。
カラータイマー部は旧版同様、胸前面をまるごと交換となります。なお、赤カラータイマーの可動優先胸パーツは付属しておりません。

01_22_2

付属品でポージング少々。
可動優先胸パーツとポロリしないメビウムブレスのおかげで、旧版に比べると弄って楽しい度合は各段に上昇。
よりアクションを楽しめる仕上がりとなり、実に満足いく内容となっています。

 
 
 
 

Photo

魂商店売りにて、来年の展開としてついにエースロボット&ゴルゴダの丘セットが登場するほか、
メビウスの心強い相棒となるウルトラマンヒカリが登場となります。
逆に、一般売りはこのメビウス以降しばらくお休みの模様。
さて、来年はどんなラインナップが出ることになるでしょうかね?

|

« 聖闘士聖衣伝説 ジェミニ サガ | トップページ | HGRG グリモア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1997495/57766914

この記事へのトラックバック一覧です: Ultra Act ウルトラマンメビウス(2014):

« 聖闘士聖衣伝説 ジェミニ サガ | トップページ | HGRG グリモア »